サブリース問題

相変わらず,サブリースのオーナーからの相談が多くあります。
相談の多くは,一括借り上げしている賃貸人からの賃料減額の要請です。

実は,この減額請求の多くは拒否できるのですが,そのことを知らないオーナーが,減額要請に応じてしまうという被害が増えています。
応じてしまった後の回復は難しいことから,応じる前の対応が大事になります。
よく,「減額請求なんか拒否しちゃえばいいんだよ」という話を聞きますが,これはちょっと違います。
対応の仕方を間違えると,調停をおこされたり,解除をされたりという事態も懸念されます。
通常,サブリース会社の払う一括借り上げ家賃は高めに設定されているので,要は,「これまでどおりの家賃をできるだけ長く払ってもらうこと」が重要になります。